業法改正対応パッケージプランの機能・特徴

2016年5月29日施行開始の改正保険業法に向け、従来のAS-BOX2の機能に「意向把握機能」、「提案履歴管理機能」を加えた「業法改正対応パッケージプラン」をリリースしております。

比較推奨

①顧客意向に沿った「比較販売」

意向把握

AS-BOXに登録されている保険会社・商品であれば、お客様のご意向(入院日額や払込期間など)に基づいて絞り込みます。その後、比較可能な商品の概要を明示し、わかりやすくご説明していきます。

②会社方針に沿った「推奨販売」

a1_s

商品選定会議等で推奨商品を絞り込んだ場合、会社方針に沿った推奨商品・プランを事前にシステムに登録することが出来ます。

③比較表(募集文書取得済み)

a2_s

お客様に各保険会社の特徴をわかりやすくお伝えするために、共通フォーマットで横並びに比較表示出来ます。保険会社より募集文書取得済みの資料であるため、安心して募集活動にご利用頂けます。

意向把握

①当初意向と最終意向の把握

意向把握

当初と最終のご意向をチェックボックス形式で証跡を残せます。監督指針に記載のある項目をベースに作成しています。お客様とのやり取りをコメントとして記録することも出来ます。

②意向と提案商品の自動照合

a8_s

お客様のご意向に沿った商品を提案しているかを自動で判定するため、意向把握と比較推奨販売が一気通貫で行えます。

③意向把握確認書

a9_s

システムで入力したご意向をPDFで出力が出来ます。代理店様の方針に合わせて、お客様のご署名あり・なしパターンをご選択頂けます。

提案履歴管理

①意向把握・検索履歴

a11_s

AS-BOXを使うと自動でデータ保存されます。意向把握の履歴や商品検索条件・帳票出力履歴などが管理出来ます。

②提案商品履歴

a11_s

お客様にどのようなフローで提案を行ったかを事後検証出来ます。

③レポート出力

データをPDFやCSVファイルとして出力出来ます。

 

「業法改正対応パッケージプランの導入効果と活用事例」へ

お見積りはこちらから